続いて【女性編】、薄毛で悩んでいる女性の方へ

ususu2

女性が増毛する方法を3つ紹介します。

女性が増毛する方法は、大きく分けると2つ+1αあります。

 

ひとつめは、市販の育毛剤を使う方法です。

この方法は、コストが安いですが、継続しないとあまり効果がない上に、薬が効くかどうかは人それぞれです。

なので、増毛という観点からみると確実性に欠けます。

 

しかし、家で手軽に始められる利点があるので、増毛に興味があるなら、まず育毛剤を使うことから始めてみるといいでしょう。

 

育毛剤ではあまり効果がない場合、ふたつ目の方法として、人工の毛を植えこむという方法があります。

 

いわゆる増毛です。

これは、元ある毛にミックスするように人工の毛を植えこむ方法で、この方法を使うと、自然に毛を増やすことが出来ます。

 

なので、増毛したいなら出来るだけ人工の毛を植えこむのがいいのですが、この方法にはひとつ、大きな弱点があります。

それは、コストがかかることです。

 

びっしりと毛を植えると何十万円もかかってしまう上に、植えこんだ毛はあくまで人工のものなので、メンテナンスの費用も必要になります。

毛を植えれば植えるほど大きなコストがかかること、これが人工毛を植える増毛法の弱点と言えるでしょう。

 

育毛剤を使う方法と、人口の毛を植える方法、この2つの他にも裏ワザとして、ウィッグ(かつら)を使うという方法があります。

 

これはあくまでかつらをかぶるだけなので、厳密には増毛法とは言えませんが、手軽に出来るので、一から毛を生やすのが面倒な人にはお勧めです。

なので、女性が毛を生やしたい場合、この3つの方法から、自分にあった方法を選ぶとよいでしょう。

 

 

女性の薄毛の悩みはこれで解決!

薄毛の問題は男性に限った話ではなく女性でもAGA(男性型脱毛症)程では無くとも抜け毛や薄毛に悩まされる事はあります。

けれど同時にその悩みを解決する為の手段や道具も開発されてきています。

 

女性の方が薄毛や抜け毛に悩まれている場合の解決方法はどんなのがあるのでしょうか?

 

①「増毛スプレー」

髪のボリュームは欲しいが今すぐ出来ないしお金もすぐには用意できないけれど誤魔化しはしたい時に便利なのが増毛スプレーです。

髪の薄い部分にスプレーしスプレーの成分に静電気が含まれている為湿気等の水分にも強くまた隠したい日さえ乗り切れば後はシャワーで洗い流して翌日にまたスプレーしての繰り返しなので手軽さが便利です。

 

お値段は安いのだと2~3000円台のも発売されており治療よりはリーズナブルで増毛スプレーは男性がメインでは有るものの女性用にも開発し発売されているタイプもありますので隠すのが目的ならばこちらもオススメです。

 

②「ウィッグ」

かつらと言った方が伝わりやすいかもしれません。

薄毛隠しの為のウィッグは男性用のみならず女性用にも開発され販売されています。

 

用途は抜け毛や薄毛隠しの為も有るもののその症状になったのは老化だけとは限らず抗がん剤等薬の副作用で毛が抜けてしまう不可抗力の場合そういった方が毛が生え直すまでの間に着用する場合もあり経緯は違えど薄い部分を隠すにはもってこいなのは男女共に共通認識の様です。

 

お値段はスプレーに比べると比較的安値で済む物も多く質やブランドに拘らないのであれば数百円程度で済む物もあり逆にこだわるのであれば数万円台はくだらないのもあり見事にバラツキがあり欲しいのであればよく考えてからの購入をお勧めします。

 

今回はこの2点を解決方法としてご紹介します。

女性の方が薄毛に悩まされても解決方法は全く無いわけではないので諦めずにこの方法を参考にして実践してみては如何でしょう?

日常生活に中で女性の薄毛の原因になっている点

女性が薄毛を改善していくには増毛サロンに通う方法もありますが、費用がかかってしまうので金銭的に厳しくなってしまう事もあります。

薄毛を改善する時はまず日常生活で原因となっている事を取り除いていく事が大切です。

 

そこで日常生活に中で女性の薄毛の原因になっている点を挙げていく事にしましょう。

 

・ホルモンバランスが乱れている

不規則な生活習慣を送っていて睡眠不足になっているとホルモンバランスが乱れてしまい抜け毛が増えてきてしまいます。

それにより薄毛が進行するので規則正しい生活を送るようにしてホルモンバランスを整えておく事が大切になってきます。

 

また女性ホルモンと同じ働きをするイソフラボンが含まれている納豆を食べるようにすると薄毛を改善する事が出来て髪の毛にボリュームが出てきます。

 

・頭皮に刺激を与えないようにする

女性は髪の毛のオシャレをよくするのでパーマをかけたりヘアセットも欠かせないでしょう。

しかしパーマをかけたりドライヤーを使用してヘアセットをしていると頭皮に刺激を与えてしまい抜け毛が増えてきてしまいます。

 

薄毛を改善していくにはパーマは控えてヘアセットも頭皮に刺激を与えないようにするといいでしょう。

 

日常生活の中で女性の薄毛の原因になっている点はこのようにあるのでまず改善していく事から始めましょう。

それであまり効果が出なかった時は増毛サロンに通ったり育毛剤を使用して頭皮マッサージをするなど対策していくといいでしょう。

オーダーメイドウィッグと増毛サロンについて

薄毛が気になってきた女性が、髪のボリュームを増やす手っ取り早い方法としては、オーダーメイドウィッグや増毛サロンでの増毛法の利用等が挙げられます。

 

今回は、その内容について簡単に解説していきたいと思います。

 

まず、オーダーメイドウィッグですが、これは読んで字の通り、オーダーメイドでウィッグを作ってもらうという方法です。

 

頭の型取りを行うだけでなく、その人の地毛の色や髪質に合った毛を選んでウィッグを作っていく形となるので、市販のものに比べるとフィット感があり、見た目もより自然な仕上がりになります。

 

また、購入した後も、メーカーのアフターケアが受けられたりといった保証もあるので、安心して利用することができます。

ただ、やはりオーダーメイドであるため、その分、市販のものに比べると価格的には少々高くはなってしまいます。

 

次に増毛サロンについてですが、有名な所だと、アートネイチャーや、アデランス等が挙げられます。

 

アートネイチャーやアデランスやと言えば、男性の増毛でおなじみというイメージもありますが、最近は薄毛に悩む女性も増えてきたため、女性用のコースも沢山用意されています。

 

そういったサロンで行われる増毛法には色々なものがありますが、元からある一本の毛に対して数本の毛を結び付けてボリュームを増やす、結毛式の増毛法が最近ではメジャーなようです。

髪の毛に直接毛を結び付けるわけですから、ウィッグ以上に自然な仕上がりが期待でき、徐々に本数を増やしていくことで、周りの人に増毛が気付かれにくいという特徴もあります。

 

ただし、元から生えている毛が伸びることで、増毛した毛との結び目が少し上に上がってしまうので、定期的にその結び目を元に戻すためのメンテナンスを行わなくてはいけません。

 

最後に: 【一緒に頑張ろう】私も深刻な薄毛が悩みです